コロナ禍でも“芸術の秋” 最新「美術館」が続々オープン!

2020/10/09 17:00

 芸術の秋──。美術ファンからは「今年は無理だよね」という声が聞こえてくる。しかしむしろコロナ禍ならではの、ちょっとうれしい鑑賞方法も。この秋、特におススメしたいのが、建物や館名を変えて新しく生まれ変わった美術館だ。

 今年は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響で、開催が予定されていた大型美術展の多くが延期や中止になった。緊急事態宣言発令中は休館した美術館も少なくない。

あわせて読みたい

  • ボストン美術館が「紙の束」から発掘したジャクリーンからの手紙

    ボストン美術館が「紙の束」から発掘したジャクリーンからの手紙

    AERA

    9/28

    プーシキン美術館館長×森村泰昌対談「日本人とロシア人の感受性は近い」

    プーシキン美術館館長×森村泰昌対談「日本人とロシア人の感受性は近い」

    AERA

    6/3

  • 「おそらく二度とない」チャンス 日本でゴッホの「ひまわり」ハシゴ鑑賞が可能に

    「おそらく二度とない」チャンス 日本でゴッホの「ひまわり」ハシゴ鑑賞が可能に

    AERA

    3/29

    GWに関東の美術館に行くなら“ココ”がおすすめ!

    GWに関東の美術館に行くなら“ココ”がおすすめ!

    tenki.jp

    4/7

  • 「一つの節目を迎えた」 原美術館館長が語った閉館という決断の理由

    「一つの節目を迎えた」 原美術館館長が語った閉館という決断の理由

    AERA

    9/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す