倫理観も夢も失った官僚達 古賀茂明

政官財の罪と罰

古賀茂明

2022/12/27 07:00

 かなり前から、霞が関の若手官僚が次々に退職して行くことが話題になっている。その原因について、幹部職員の不祥事、長時間の無報酬での残業など職場のブラック化、低い給与水準、スキルアップ機会の欠如などが挙げられている。

あわせて読みたい

  • 古賀茂明「菅首相の理不尽な政治主導」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「菅首相の理不尽な政治主導」

    週刊朝日

    2/9

    昔は究極の就職先だったのに…なぜ霞が関のキャリア官僚は「不人気職場」に変わったのか

    昔は究極の就職先だったのに…なぜ霞が関のキャリア官僚は「不人気職場」に変わったのか

    プレジデントオンライン

    11/18

  • 古賀茂明「菅総理長男の接待官僚の行く末」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「菅総理長男の接待官僚の行く末」

    週刊朝日

    2/23

    古賀茂明「森友文書“改ざん”で白旗 霞が関崩壊を止めるには安倍総理退陣しかない」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「森友文書“改ざん”で白旗 霞が関崩壊を止めるには安倍総理退陣しかない」

    dot.

    3/12

  • 検察だけでなく、文科事務次官も定年延長「異常な人事」前川喜平
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    検察だけでなく、文科事務次官も定年延長「異常な人事」前川喜平

    週刊朝日

    10/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す