祝開業100年「中央線三駅物語」(2) ねじめ正一が語る“阿佐ケ谷”

2022/08/27 17:00

手にしている新製品JACK SPECIAL(4万1800円)は「2000年ごろにデザインした、私の原点というべき眼鏡の血筋を受け継いでいます」
手にしている新製品JACK SPECIAL(4万1800円)は「2000年ごろにデザインした、私の原点というべき眼鏡の血筋を受け継いでいます」

■「世界のYUGE」による斬新なフレーム

「ワクワクするような色と形の眼鏡を作っています。阿佐ケ谷を日本一おしゃれな眼鏡の街にしたい」と語るのは、代表取締役でありデザイナーの弓削貴敬さん。1971年に創業。98年に日本初のハウスブランド「TAKANORI YUGE」を立ち上げるや、表と裏で色の違うバイカラーやレンズの端とフレームの間に空間を持つ中空フレームなどの斬新なデザインで、世界を席巻。IOFT(眼鏡の国際総合展)で、これまでグランプリを3度も受賞した。

直営店は、アーケードがレトロな雰囲気をかもし出す商店街・阿佐谷パールセンターにある
直営店は、アーケードがレトロな雰囲気をかもし出す商店街・阿佐谷パールセンターにある

東京オプチカル ショールームショップ
住所:東京都杉並区阿佐谷南1‐36‐12/営業時間10:00~19:30/定休日:不定

タイ産サトー豆を使ったレッドカレー1200円。この豆を使う料理は、日本ではめったにない
タイ産サトー豆を使ったレッドカレー1200円。この豆を使う料理は、日本ではめったにない

■タイ宮廷料理人直伝の妥協なき味わい

店主・寺元健治さんの夫人で料理長の久美子さんは、タイの出身。祖母が宮廷料理人を務めていたこともあり、本物の味にこだわる。「嫁入り道具はカレーペーストを作る機械でした」(健治さん)。料理は「日本人が食べて感動するタイ料理を選び出し、いっさい日本人向けにアレンジしないで提供する」というコンセプトのもとに作られる。宮廷でのレシピを再現したトムヤムクンからチェンマイの屋台そば、カウソイまで多彩な味を楽しめる。

もともとは喫茶店。アルバイトだった久美子さんの料理が評判だったので、タイレストランも始めた
もともとは喫茶店。アルバイトだった久美子さんの料理が評判だったので、タイレストランも始めた

ピッキーヌ
住所:東京都杉並区阿佐谷北2‐9‐5/営業時間11:00~14:30L.O. 17:00~22:00L.O./定休日:火

(取材・文/本誌・菊地武顕)

週刊朝日  2022年9月2日号

1 2

あわせて読みたい

  • 祝開業100年「中央線三駅物語」(1) ねじめ正一が語る“高円寺”

    祝開業100年「中央線三駅物語」(1) ねじめ正一が語る“高円寺”

    週刊朝日

    7/25

    祝開業100年「中央線三駅物語」(3) 角田光代が語る“西荻窪”

    祝開業100年「中央線三駅物語」(3) 角田光代が語る“西荻窪”

    週刊朝日

    9/5

  • “さぬき”だけじゃない! 石原壮一郎おすすめの「ご当地うどん」4選

    “さぬき”だけじゃない! 石原壮一郎おすすめの「ご当地うどん」4選

    週刊朝日

    1/23

    YOUは何ゆえ“日本食”? 焼き鳥、鰻、居酒屋…外国人の店

    YOUは何ゆえ“日本食”? 焼き鳥、鰻、居酒屋…外国人の店

    週刊朝日

    3/7

  • ストレイテナー、【阿佐谷七夕まつり】をテーマにした「七夕の街」のMV公開

    ストレイテナー、【阿佐谷七夕まつり】をテーマにした「七夕の街」のMV公開

    Billboard JAPAN

    2/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す