“福祉業界の有名人”が支えられる側に 『マイホーム山谷』から見えるもの

2022/06/30 17:00

『マイホーム山谷』(末並俊司著、小学館 1650円・税込み)の主人公、山本雅基さんは、2002年に東京のドヤ街・山谷で行き場のない人たちのホスピス「きぼうのいえ」を設立し、NHKの「プロフェッショナル」など各メディアに登場した。きぼうのいえは山田洋次監督の映画「おとうと」の舞台のモデルにもなり、山本さんは福祉業界の有名人であった。

あわせて読みたい

  • 下流老人…リーマンショック後、ドヤ街が低年齢化

    下流老人…リーマンショック後、ドヤ街が低年齢化

    週刊朝日

    6/25

    理想的なメンタルを持つ日本人は高田純次? 未来を切り開く「おめでたい人」の思考とは

    理想的なメンタルを持つ日本人は高田純次? 未来を切り開く「おめでたい人」の思考とは

    BOOKSTAND

    6/10

  • 日本でフェミニズムや性教育へのバッシングの“なぜ” 韓国では「政治主導で起きている」
    筆者の顔写真

    北原みのり

    日本でフェミニズムや性教育へのバッシングの“なぜ” 韓国では「政治主導で起きている」

    dot.

    8/3

    れいわ山本太郎はどこへ向かう 「主演映画」ラストシーンにヒント?

    れいわ山本太郎はどこへ向かう 「主演映画」ラストシーンにヒント?

    週刊朝日

    6/24

  • クールビズで、その人のおしゃれ度がバレてしまう

    クールビズで、その人のおしゃれ度がバレてしまう

    ダイヤモンド・オンライン

    6/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す