高齢者の人生が変わる「リモート」活用 野口悠紀雄が力説、格差解消も

2022/05/10 07:00

 コロナ禍は私たちの生活を大きく変えた。とりわけ変化したのはコミュニケーションのあり方だ。リモート、つまりオンラインによるコミュニケーションが急速に普及した。『リモート経済の衝撃』を最近著した一橋大学名誉教授の野口悠紀雄さん(81)は、「高齢者こそリモート化の恩恵を最も受ける」と力説する。

あわせて読みたい

  • オンライン診療初体験 56歳シニア記者「こんなに簡単なのか!」

    オンライン診療初体験 56歳シニア記者「こんなに簡単なのか!」

    週刊朝日

    5/10

    コロナ後も生き残る仕事とは? AI、ビッグデータ…最後は「職能」

    コロナ後も生き残る仕事とは? AI、ビッグデータ…最後は「職能」

    週刊朝日

    7/13

  • 画面越しでも「深いことまで話せる」 都市部で広がる「オンライン診療」 保険適用も

    画面越しでも「深いことまで話せる」 都市部で広がる「オンライン診療」 保険適用も

    AERA

    6/1

    任天堂、ほぼ日、メルカリ…「コロナに勝つ50社」AIが徹底分析!

    任天堂、ほぼ日、メルカリ…「コロナに勝つ50社」AIが徹底分析!

    週刊朝日

    8/20

  • 「カルテをデータベース化できれば」 オンライン診療が示す遠隔医療の課題と可能性

    「カルテをデータベース化できれば」 オンライン診療が示す遠隔医療の課題と可能性

    AERA

    5/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す