水道料金、自治体の9割で値上げ必要に 格差は「最大25倍」の予測

2022/02/07 07:00

 全国で水道料金が相次ぎ引き上げられている。古くなった施設の更新時期が集中することが主な理由だが、住民に不人気な値上げを避けてきたツケが噴き出した面も。2043年までに、自治体の9割が値上げを迫られるとの予測もある。

あわせて読みたい

  • 【全国水道料金ランキング】1カ月2万円超も 家計を直撃する「水格差」の未来

    【全国水道料金ランキング】1カ月2万円超も 家計を直撃する「水格差」の未来

    dot.

    6/6

    海外では公営に戻す事態が相次ぐが… どうなる水道民営化?

    海外では公営に戻す事態が相次ぐが… どうなる水道民営化?

    AERA

    3/16

  • 全国に広がる危ない水道管 断水・減水事故は年2万件超

    全国に広がる危ない水道管 断水・減水事故は年2万件超

    週刊朝日

    1/31

    値上げラッシュに対抗! 「請求書」の得する見方

    値上げラッシュに対抗! 「請求書」の得する見方

    週刊朝日

    5/6

  • 値上げラッシュで負担増 加えて「70歳就業時代」に来る「収入減の崖」とは?

    値上げラッシュで負担増 加えて「70歳就業時代」に来る「収入減の崖」とは?

    週刊朝日

    2/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す