介護の救世主に? 排せつ支援や見守りに広がる「すごい」センサー

ヘルス

2021/11/21 16:00

 人手不足に悩まされる介護分野で、救世主として期待されている技術の一つがセンサーだ。人の目や耳、手の代わりとなり仕事や暮らしを助けてくれる。見守りから排せつのサポート、危険の察知まで、介護の現場で進化する技術を紹介しよう。

あわせて読みたい

  • 転倒での死者は交通事故死の2倍以上 “転倒予防”グッズの進化がすごい!

    転倒での死者は交通事故死の2倍以上 “転倒予防”グッズの進化がすごい!

    週刊朝日

    9/14

    ワタミが売却した老人ホームは今どうなっているのか

    ワタミが売却した老人ホームは今どうなっているのか

    ダイヤモンド・オンライン

    10/11

  • 迫る便意を予測せよ!ここまで来た排泄ビジネス

    迫る便意を予測せよ!ここまで来た排泄ビジネス

    AERA

    5/15

    「こんな気苦労をするとは」老人施設の“ヒエラルキー”を入居者語る

    「こんな気苦労をするとは」老人施設の“ヒエラルキー”を入居者語る

    週刊朝日

    1/26

  • 「すぐに入れます」は要注意! 現場職員らが教える高齢者ホームの選び方

    「すぐに入れます」は要注意! 現場職員らが教える高齢者ホームの選び方

    週刊朝日

    8/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す