今までにない徳川吉宗の物語 “家族”を渇望する孤独な将軍を描く

読書

2021/08/20 16:00

 文芸評論家の細谷正充さんが選んだ「今週の一冊」。今回は『吉宗の星 「小さな幸せが欲しかった将軍』(谷津矢車著、実業之日本社 1870円・税込み)の書評を送る。

あわせて読みたい

  • 西田敏行が明かす「暴れん坊将軍」に大河「八代将軍吉宗」が勝った秘訣
    筆者の顔写真

    植草信和

    西田敏行が明かす「暴れん坊将軍」に大河「八代将軍吉宗」が勝った秘訣

    dot.

    7/29

    名古屋は「消毒都市」? 河村たかし市長が語る「街が魅力に欠ける理由」

    名古屋は「消毒都市」? 河村たかし市長が語る「街が魅力に欠ける理由」

    週刊朝日

    11/8

  • 新しい歌舞伎座 黄門様の木使用

    新しい歌舞伎座 黄門様の木使用

    週刊朝日

    1/13

    水戸黄門は日本で初めてラーメンを食べた?

    水戸黄門は日本で初めてラーメンを食べた?

    週刊朝日

    1/12

  • アノヒトの読書遍歴 谷津矢車さん(後編)

    アノヒトの読書遍歴 谷津矢車さん(後編)

    BOOKSTAND

    7/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す