五輪をめぐる菅首相の「プランA」と「プランB」を想像する 古賀茂明

連載コラム「政官財の罪と罰」

政官財の罪と罰

古賀茂明

2021/05/25 07:00

 菅義偉内閣の支持率下落が顕著だ。菅総理にとって、五輪開催は命綱のはず。そのためには、新型コロナウイルスの感染抑制が必須だが、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の拡大には後ろ向きで、何を考えているのか全くわからない。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す