巨人「史上最強打線」がシーズン最多259本塁打を放ちながら優勝できなかった理由

2021/01/23 13:04

 プロ野球の歴史の中で数々の強力打線が誕生してきた。西武の「山賊打線」、横浜(現DeNA)の「マシンガン打線」、ダイエー(現ソフトバンク)の「ダイハード打線」……。その中で「史上最強打線」と形容された打線がある。プロ野球記録のチーム259本塁打をマークした2004年の巨人打線だ。

あわせて読みたい

  • “異常”なほどの破壊力!「歴代最高の打線」を誇ったチームは?【セ・リーグ編】

    “異常”なほどの破壊力!「歴代最高の打線」を誇ったチームは?【セ・リーグ編】

    dot.

    5/14

    巨人より上、攻守の軸の丸佳浩が抜けた広島が来季も大本命とされる理由

    巨人より上、攻守の軸の丸佳浩が抜けた広島が来季も大本命とされる理由

    週刊朝日

    12/24

  • 相手投手は戦々恐々…破壊力抜群の「最強クリーンナップ」は?

    相手投手は戦々恐々…破壊力抜群の「最強クリーンナップ」は?

    dot.

    2/3

    “異常”なほどの破壊力!「歴代最高の打線」を誇ったチームは?【パ・リーグ編】

    “異常”なほどの破壊力!「歴代最高の打線」を誇ったチームは?【パ・リーグ編】

    dot.

    5/13

  • 最も“若手が充実”してるのは… 将来的に強くなるのはどのチーム?【セ・リーグ編】

    最も“若手が充実”してるのは… 将来的に強くなるのはどのチーム?【セ・リーグ編】

    dot.

    5/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す