中国“闇ワクチン”を3万円で接種した不動産会社社長を直撃「自分で自分の身を守っただけ」 

2021/01/19 08:00

 中国で製造した新型コロナウイルス感染症の未承認のワクチンが日本国内に持ち込まれ、企業の経営者27人以上が東京、大阪などで接種していることが、本誌の取材でわかった。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す