中島美嘉、自身の結婚を「やっぱり、びっくりしました?」と聞き返す (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中島美嘉、自身の結婚を「やっぱり、びっくりしました?」と聞き返す

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
中島美嘉さんと林真理子さん (撮影/写真部・小黒冴夏)

中島美嘉さんと林真理子さん (撮影/写真部・小黒冴夏)

中島美嘉 (撮影/写真部・小黒冴夏)

中島美嘉 (撮影/写真部・小黒冴夏)

林:お料理したりとかは?

中島:料理は好きでも得意でもないんですけど、母がつくった料理はカンペキです。今、母と一緒に住んでいるので、自分では(体を)絞る用の料理をヒマなときだけつくるという感じです。

林:コロナで変わったことって何ですか。

中島:何が変わったかなあ……。

林:もう一回結婚してみようかなとか?

中島:アハハハ。それは機会があれば。でも、結婚したいというより、心地いいパートナーが欲しいですね。

林:それは恋愛でもいいわけですよね。でも、またびっくりするような方と結婚してくださいよ。

中島:やっぱり、びっくりしました?

林:びっくりしちゃった(前夫はバレーボール日本代表選手)。ちょっと意表を突かれたというか、「一体どこで知り合ったわけ?」という感じで、ぜんぜん接点が想像つかなかった。今度も「えっ、ウソ!」みたいな、ぜんぜん違う分野の方とぜひ(笑)。

中島:出会えればいいですけど。

中島美嘉(なかしま・みか)/1983年、鹿児島県生まれ。2001年にテレビドラマ「傷だらけのラブソング」のヒロインに抜擢され、同ドラマ主題歌「STARS」でデビュー。“新世代のミューズ”として注目される。大ヒットを記録した代表曲「雪の華」を収録したセカンドアルバム「LOVE」は、160万枚超を売り上げる。歌手のほか、映画「NANA」で主演を務めるなど、女優としても活躍。デビュー20周年を迎えた今年、3年半ぶりのオリジナルアルバム「JOKER」を発売中。最新曲「真冬のハーモニー」(中島美嘉 with 藤巻亮太)が11月11日から先行配信スタート。

(構成/本誌・松岡かすみ 編集協力/一木俊雄)

週刊朝日  2020年11月13日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい