帰蝶消え苦戦の「麒麟がくる」 原因はコロナ禍と働き方改革

2020/10/28 11:30

 織田信長(染谷将太)が足利義昭(滝藤賢一)を奉じて上洛し、クライマックスへと向かうNHK大河ドラマ「麒麟がくる」。だが、何かが足りない。川口春奈演じる帰蝶の姿が見えないのだ。コロナ禍で6月に放送が一時中断される前は夫・信長を操り戦略を立てる「陰の主役」のような存在だったが、8月30日の再開後の出演はゼロ。どういうことなのか。

あわせて読みたい

  • 沢尻エリカの「帰蝶」に未練も? ”大河通”の「麒麟がくる」の楽しみ方

    沢尻エリカの「帰蝶」に未練も? ”大河通”の「麒麟がくる」の楽しみ方

    週刊朝日

    1/26

    「青天を衝け」に追い風 「麒麟がくる」光秀の“ナレ死”でも高視聴率 

    「青天を衝け」に追い風 「麒麟がくる」光秀の“ナレ死”でも高視聴率 

    週刊朝日

    2/14

  • NHK大河「沢尻エリカ代役」川口春奈に決定の舞台裏

    NHK大河「沢尻エリカ代役」川口春奈に決定の舞台裏

    週刊朝日

    11/27

    『麒麟がくる』門脇麦の「駒」が不要と言われてしまう理由 出演女優たちの「明と暗」

    『麒麟がくる』門脇麦の「駒」が不要と言われてしまう理由 出演女優たちの「明と暗」

    dot.

    1/17

  • 川口春奈YouTubeで私生活を出しまくり人気に 大河後の初連ドラでさらなる飛躍も

    川口春奈YouTubeで私生活を出しまくり人気に 大河後の初連ドラでさらなる飛躍も

    dot.

    3/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す