山尾志桜里が造反理由を独白「党の方針と折り合えなかった」

安倍政権

2020/03/18 08:00

 新型コロナ対策の改正特別措置法が3月13日、参院本会議で可決され、成立した。採決では与党のほか立憲民主なども賛成に回ったが、衆院では山尾志桜里議員(立憲)が反対票を投じて造反した。今回、改めて同法が抱える危険性について語った。

あわせて読みたい

  • 山尾志桜里議員が語る文春砲「関心の高さが異常。必要以上に脇はしめません」

    山尾志桜里議員が語る文春砲「関心の高さが異常。必要以上に脇はしめません」

    週刊朝日

    7/5

    “ゲス不倫”がブーメランした山尾志桜里議員 文春砲に狙われた理由とは?

    “ゲス不倫”がブーメランした山尾志桜里議員 文春砲に狙われた理由とは?

    dot.

    9/7

  • 「党首の方が居心地いい」? 立憲民主との合流に国民民主・玉木雄一郎代表が後ろ向きな理由

    「党首の方が居心地いい」? 立憲民主との合流に国民民主・玉木雄一郎代表が後ろ向きな理由

    AERA

    7/21

    山尾志桜里議員が語る不出馬「引退という言葉が古い。握手以外に評価軸を」

    山尾志桜里議員が語る不出馬「引退という言葉が古い。握手以外に評価軸を」

    週刊朝日

    7/5

  • 山尾志桜里氏が激白「今やるべきことは軽症者”待機”のための法整備」

    山尾志桜里氏が激白「今やるべきことは軽症者”待機”のための法整備」

    週刊朝日

    4/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す