E-1で韓国に惨敗した日本代表の森保一監督が東京五輪でも不安視されるワケ

2019/12/23 16:21

 12月に韓国で行われたサッカーの東アジアE-1選手権は、森保一監督の株を大きく落とす結果となった。香港、中国に連勝したが、引き分けでも優勝だった韓国戦は0-1の惨敗。シュートはわずか3本とチャンスすら作れなかった。攻守に圧倒され、スコア以上に差を感じる内容に、2020年に開催される東京五輪に向けて大きな不安が残った。

あわせて読みたい

  • ライバル韓国に惨敗、開くばかりの差に危機感はないのか 「スッカラカン」と厳しい声も

    ライバル韓国に惨敗、開くばかりの差に危機感はないのか 「スッカラカン」と厳しい声も

    dot.

    12/20

    サッカー日本代表の大敗に“言い訳八丁”のハリル節 協会が本気なら監督交代も可能

    サッカー日本代表の大敗に“言い訳八丁”のハリル節 協会が本気なら監督交代も可能

    AERA

    12/26

  • サッカー五輪代表アジア大会決勝進出でも本田圭佑に待望論?

    サッカー五輪代表アジア大会決勝進出でも本田圭佑に待望論?

    週刊朝日

    8/30

    サッカーW杯日本代表のFW選考 森保監督が経験より若さを重視した理由

    サッカーW杯日本代表のFW選考 森保監督が経験より若さを重視した理由

    AERA

    11/8

  • 森保ジャパン、E-1選手権で“絶対試したい”選手は? 招集望まれる「国内最高」の面々

    森保ジャパン、E-1選手権で“絶対試したい”選手は? 招集望まれる「国内最高」の面々

    dot.

    6/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す