葬式ではなく死者の体を食べる「生命式」…村田沙耶香の新作

2019/11/12 17:00

 文芸評論家の清水良典氏が選んだ“今週の一冊”は『生命式』(村田沙耶香著、河出書房新社、1,650円※税抜き)。

あわせて読みたい

  • 「闇と光がせめぎ合う」宮崎駿の作品世界を、タフツ大アメリカ人教授が新著で深掘り

    「闇と光がせめぎ合う」宮崎駿の作品世界を、タフツ大アメリカ人教授が新著で深掘り

    AERA

    1/17

    自分を丸裸にしたエッセーと愛読書38作品/村田沙耶香の世界に出会う

    自分を丸裸にしたエッセーと愛読書38作品/村田沙耶香の世界に出会う

    AERA

    1/5

  • クリープハイプ尾崎世界観が『ボクらの時代』で又吉直樹、村田沙耶香と鼎談

    クリープハイプ尾崎世界観が『ボクらの時代』で又吉直樹、村田沙耶香と鼎談

    Billboard JAPAN

    2/25

    芥川賞作家・村田沙耶香のコンビニ以外の「自分の場所」

    芥川賞作家・村田沙耶香のコンビニ以外の「自分の場所」

    dot.

    7/30

  • 「2017年本屋大賞」ノミネート10作品が決定 村田沙耶香『コンビニ人間』など

    「2017年本屋大賞」ノミネート10作品が決定 村田沙耶香『コンビニ人間』など

    BOOKSTAND

    1/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す