細野晴臣のデビュー作が46年ぶりにレストア! これは“新作”だ!

知新音故

小倉エージ

2019/03/29 16:00

 細野晴臣のソロ・デビュー・アルバム『HOSONO HOUSE』(1973年)は、日本のロック/ポップス史に残る傑作として評価が高い。

あわせて読みたい

  • 50年の邦楽アルバム・ベスト100 堂々の1位は、あの伝説のバンド

    50年の邦楽アルバム・ベスト100 堂々の1位は、あの伝説のバンド

    週刊朝日

    4/26

    “復活”小坂忠が全身全霊でつくった新たな金字塔
    筆者の顔写真

    小倉エージ

    “復活”小坂忠が全身全霊でつくった新たな金字塔

    週刊朝日

    9/14

  • 「ジャンルがわからない」と嘆かれたYMOが世界デビューした経緯
    筆者の顔写真

    延江浩

    「ジャンルがわからない」と嘆かれたYMOが世界デビューした経緯

    週刊朝日

    10/27

    細野晴臣はアメリカでも人気 LA公演を収めたライブ盤
    筆者の顔写真

    岡村詩野

    細野晴臣はアメリカでも人気 LA公演を収めたライブ盤

    AERA

    3/2

  • ナイツ・塙宣之が語る 「細野晴臣さんは神」であり「YMOが“ヤホー漫才”の原点」
    筆者の顔写真

    森朋之

    ナイツ・塙宣之が語る 「細野晴臣さんは神」であり「YMOが“ヤホー漫才”の原点」

    dot.

    5/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す