キスマイ7周年 目指す“アイドル像”とは? (1/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

キスマイ7周年 目指す“アイドル像”とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村美絵,太田サトル,直木詩帆週刊朝日
目指す“アイドル像”とは?(※写真はイメージ)

目指す“アイドル像”とは?(※写真はイメージ)

 21枚目となるシングル「L.O.V.E.」が発売となり、8月10日にはCDデビュー7周年を迎える。新曲のこと、お互いの関係性やこれから目指すものについて、語ってくれた。

*  *  *
──「L.O.V.E.」は、カッコいいラブソングです。

千賀:疾走感のあるカッコいい曲でLOVEを伝えるのが俺たちらしいと思いました。新しいキスマイを見てもらえると思います!

横尾:イントロからBメロまではカッコよくて、サビで一気に明るくなるんですが、それって恋愛してるときの感情に似てるんじゃないかな。好きな人の前ではカッコつけちゃうけど、やっぱりハッピーというか。恋愛の真理を突く作りになっていると思います。

──結成13年、この夏にはCDデビュー7周年です。変わったところ、変わらないところは?

二階堂:どうだろう? あんまり変わらないかも。

千賀:ずっと一緒にいるし、自分ではわからないですね。

北山:性格とかはそのままだよね。いいことだと思う。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい