「主人公のモデルは小学・中学の同級生」池袋ウエストゲートパーク刊行20周年 作者・石田衣良が語る創作秘話

2018/07/10 11:30

 池袋を舞台にした小説『池袋ウエトゲートパーク』(以下『IWGP』)が刊行されて、今年で20年。2000年に長瀬智也主演でドラマ化され社会現象を起こしたうえ、今も出版が続く人気シリーズだ。この作品で作家デビューをした石田衣良さんに、大ヒット小説の誕生秘話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 石田衣良と歩く池袋 『IWGP』20周年記念で「聖地巡礼」

    石田衣良と歩く池袋 『IWGP』20周年記念で「聖地巡礼」

    週刊朝日

    7/10

    「考えるほど平和じゃない」石田衣良、小説で伝えたい戦争のリアル

    「考えるほど平和じゃない」石田衣良、小説で伝えたい戦争のリアル

    AERA

    4/6

  • THE PINBALLS、TVアニメ『池袋ウエストゲートパーク』OP曲「ニードルノット」全世界配信リリース

    THE PINBALLS、TVアニメ『池袋ウエストゲートパーク』OP曲「ニードルノット」全世界配信リリース

    Billboard JAPAN

    10/6

    長瀬智也×宮藤官九郎 ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』Paraviで配信

    長瀬智也×宮藤官九郎 ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』Paraviで配信

    Billboard JAPAN

    12/14

  • 直木賞作家・今村翔吾が泣きそうになった教え子ギャルの言葉

    直木賞作家・今村翔吾が泣きそうになった教え子ギャルの言葉

    週刊朝日

    5/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す