食べやすい高カロリー食 料理研究家の介護食レシピに学ぶ

シニア

2018/05/05 07:00

 高齢者の「フレイル(虚弱)」が注目を浴びている。健康と言えないが、要介護までには至らない中間の状態だ。日本老年医学会が14年に提唱した概念であり、それを防ぐには、「しっかりと噛んで食べる」「社会とのつながりを保つ」「運動をする」の3点が大切だ。特に口腔機能の衰えは、段階を経て、体全体の機能低下につながる。東京大学高齢社会総合研究機構の飯島勝矢教授(老年医学)は「オーラルフレイル」と名づけ、注意を呼びかけている。

あわせて読みたい

  • 「これ僕も食べられるの!?」 がん患者の夫に料理研究家が挑んだ介護食革命

    「これ僕も食べられるの!?」 がん患者の夫に料理研究家が挑んだ介護食革命

    AERA

    2/13

    親へ子へ…“家族に送りたい”つくりおきレシピ8品 

    親へ子へ…“家族に送りたい”つくりおきレシピ8品 

    週刊朝日

    7/2

  • 手軽に美味しく!スイカを「飲む」「料理する」。7月27日は「スイカの日」です

    手軽に美味しく!スイカを「飲む」「料理する」。7月27日は「スイカの日」です

    tenki.jp

    7/26

    胃にやさしいのにスタミナ抜群! 「暑さを乗り切るレシピ」

    胃にやさしいのにスタミナ抜群! 「暑さを乗り切るレシピ」

    週刊朝日

    7/29

  • 短い時間で、しかも簡単!お家時間を楽しもう<ホットケーキミックス編>

    短い時間で、しかも簡単!お家時間を楽しもう<ホットケーキミックス編>

    tenki.jp

    4/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す