中国電撃訪問 金正恩が絶対に核兵器を手放さない理由

中国

2018/04/04 07:00

 国会が森友問題で揺れていた3月25~28日、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長が電撃的に北京を訪問し、習近平・国家主席と会談した。中国外務省の発表では、金正恩氏は非核化に前向きな姿勢だったという。だが、その言葉は本当なのか? 軍事ジャーナリストの黒井文太郎氏が検証する。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す