「だまされたふり作戦」も逆手に 進化する“劇場型”の詐欺手口

シニア

2017/11/24 11:30

 高齢者らを狙った詐欺が増えています。キャッシュカードを言葉巧みにだまし取られた被害額は、今年は9月までで37億円と昨年の倍近く。ほかにも還付金や電子マネーを口実にしたものなど、だますテクニックは“日々進化”しています。「私はだまされない」というみなさん。その自信は危険かもしれませんよ。

あわせて読みたい

  • 「先例があるから大丈夫」があだに? 専門家「“ドコモ口座問題”はまた起きる」

    「先例があるから大丈夫」があだに? 専門家「“ドコモ口座問題”はまた起きる」

    週刊朝日

    10/14

    ガス点検強盗、アポ電空き巣…増加する新手口の対策法

    ガス点検強盗、アポ電空き巣…増加する新手口の対策法

    週刊朝日

    12/24

  • 令和「改元詐欺」、オリンピック便乗詐欺も! その手口とは

    令和「改元詐欺」、オリンピック便乗詐欺も! その手口とは

    週刊朝日

    4/15

    外出自粛で詐欺、置き配盗が多発 GW中も「コロナ犯罪」に注意

    外出自粛で詐欺、置き配盗が多発 GW中も「コロナ犯罪」に注意

    週刊朝日

    5/5

  • ワクチンがらみの「コロナ詐欺」 1回目接種後もあぶない!

    ワクチンがらみの「コロナ詐欺」 1回目接種後もあぶない!

    週刊朝日

    5/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す