ラーメン月額8600円食べ放題! 元をとるには“飽きない食べ方”が必要?

吉崎洋夫週刊朝日
 回転寿司チェーン「かっぱ寿司」の食べ放題サービスが話題となったが、新たに人気を集めそうなのが、フードリヴァンプ(東京都)が首都圏を中心に展開するラーメンチェーン「野郎ラーメン」の定額食べ放題サービス「1日一杯野郎ラーメン生活」だ。

 専用アプリをダウンロードし、月額8600円(税抜き)を支払うと、看板メニューの「豚骨野郎」(税込み780円)など3種類から1日1杯選び、月に何回でも食べられる。「豚骨野郎」の場合、月12杯で元が取れる計算だ。

 狙いについて、同社広報担当の黒木勝巳さんは「学生やお小遣い制のサラリーマンは食費を気にして満足に食べない人も多い。安心しておなかいっぱいになってほしいと思い、始めました」と説明する。

 サービス開始の11月1日。正午に東京・高田馬場店を訪れた。店は男性サラリーマンや学生、少数の女性らでほぼ満席。黙々と、かつ豪快に麺をすする。サービスを利用した客が2人いたようだ。

続きを読む

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック