日本のロックのルーツを体現する高田漣

小倉エージの「知新音故」

知新音故

小倉エージ

2017/10/20 16:00

 あがた森魚、高田渡、はっぴいえんどなどの作品群で知られるベルウッド・レコードが創立45周年を迎え、10月8日に東京・新宿で記念コンサートがあった。はちみつぱい、細野晴臣、鈴木茂ら縁のあるアーティストやグループが出演。第2部には、高田漣(れん)、GLIM SPANKY、the dresscodesの志磨遼平、曽我部恵一といったベルウッド作品を取り上げてきたフォロワーが登場し、名曲に新鮮な息吹をもたらした。

あわせて読みたい

  • 細野晴臣 映画エッセイ「映画を聴きましょう」書籍化

    細野晴臣 映画エッセイ「映画を聴きましょう」書籍化

    Billboard JAPAN

    10/12

    細野晴臣が示した「カヴァーの神髄」
    筆者の顔写真

    小倉エージ

    細野晴臣が示した「カヴァーの神髄」

    週刊朝日

    12/1

  • <レポート>細野晴臣の今までとこれからを深く感じる【細野観光1969 - 2021】

    <レポート>細野晴臣の今までとこれからを深く感じる【細野観光1969 - 2021】

    Billboard JAPAN

    12/2

    細野晴臣、音楽活動50周年を締めくくる2DAYS レポート到着

    細野晴臣、音楽活動50周年を締めくくる2DAYS レポート到着

    Billboard JAPAN

    12/3

  • 高田漣、新作アルバム『FRESH』のアナログ盤が6月12日にリリース

    高田漣、新作アルバム『FRESH』のアナログ盤が6月12日にリリース

    Billboard JAPAN

    4/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す