津田大介「フェイクニュース放置は罰金、英国も検討」

ウェブの見方 紙の味方

津田大介

2017/06/02 16:00

 ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。今回はフェイスニュースに関する、各国の法規制について取り上げる。

あわせて読みたい

  • 津田大介「日本でも始まるフェイクニュース対策」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「日本でも始まるフェイクニュース対策」

    週刊朝日

    7/6

    津田大介「虚偽ニュースを犯罪視するドイツの取り組み」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「虚偽ニュースを犯罪視するドイツの取り組み」

    週刊朝日

    1/19

  • 津田大介「ヘイトスピーチ、過剰規制に懸念も」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「ヘイトスピーチ、過剰規制に懸念も」

    週刊朝日

    6/10

    津田大介「ニュースの選別を外部委託し『表現の自由』に配慮」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「ニュースの選別を外部委託し『表現の自由』に配慮」

    週刊朝日

    4/16

  • 津田大介「国外に逃げ場を求めるフェイクニュース」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「国外に逃げ場を求めるフェイクニュース」

    週刊朝日

    10/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す