dot.[ドット]

【岩合光昭】人と猫をつなぐ、男木島の“トマト”とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
(更新 )

岩合光昭の今週の猫

岩合光昭の今週の猫

(c)撮影/岩合光昭

(c)撮影/岩合光昭

 動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、香川県男木島の「猫の細道」です。

【写真はこちら】

*  *  * 
 迷路のような細い道を上っていくと、壁面に描かれた極彩色のアートに、屋根の隙間から見える青い海。ここは瀬戸内海に浮かぶ小さな島。

 坂道の下で出会った、顔の大きなオスに挨拶して同行する。神社の石段に差し掛かったあたりで、わっと猫たちが現れた。僕ひとりだったら警戒されるところだが、「彼が認めているなら、まあいいか」と許されたような空気が伝わってくる。

 日だまりが暖かい、猫の細道。人と猫を繋いでくれた彼には、トマトという名がありました。

岩合光昭(いわごう・みつあき)
1950年生まれ。動物写真家。NHK BSプレミアムにて「岩合光昭の世界ネコ歩き」放送中。写真集に『猫にまた旅』など多数。

【関連リンク】
デジタル岩合 http://www.digitaliwago.com/

週刊朝日 2017年3月24日号

トップにもどる 週刊朝日記事一覧


   ねこ , 猫の細道 をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加