大谷選手不出場で敗退確定!? WBCは“花相撲”という現実

2017/02/08 16:00

 侍ジャパンの中心選手である日本ハムの大谷翔平選手(22)が来月行われる第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場するメンバーから外れることが2月3日、発表された。報道陣に対し「何とか出場できるようにやってきたんですが……」と語った本人の思いをよそに、不出場という結論に至るまでの数日間の混乱の中でWBCの現実が垣間見えた。

あわせて読みたい

  • 大谷翔平のWBC辞退で問われる小久保監督の“手腕”

    大谷翔平のWBC辞退で問われる小久保監督の“手腕”

    dot.

    2/3

    東尾修 WBCの先発決める小久保監督に「まだ早い」
    筆者の顔写真

    東尾修

    東尾修 WBCの先発決める小久保監督に「まだ早い」

    週刊朝日

    2/18

  • 辞退が当たり前に? 侍ジャパンの存在価値とは
    筆者の顔写真

    東尾修

    辞退が当たり前に? 侍ジャパンの存在価値とは

    週刊朝日

    2/27

    韓国に負けた侍ジャパン マエケン、大谷の米メジャーでの評判は?

    韓国に負けた侍ジャパン マエケン、大谷の米メジャーでの評判は?

    週刊朝日

    12/2

  • 侍ジャパン 12球団に疫病神扱いされる“小久保ジャパン”の前途多難

    侍ジャパン 12球団に疫病神扱いされる“小久保ジャパン”の前途多難

    週刊朝日

    3/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す