【山田美保子連載】「妻や義母のために…」と開発された“美人ジュース”とは? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【山田美保子連載】「妻や義母のために…」と開発された“美人ジュース”とは?

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
代表を務める福王寺輝明氏が、ニューヨーク、ロサンゼルスに「ジュース留学」し、考案したオリジナルコールドプレスジュース「good juice」。全8種900~1500円(税込み)

代表を務める福王寺輝明氏が、ニューヨーク、ロサンゼルスに「ジュース留学」し、考案したオリジナルコールドプレスジュース「good juice」。全8種900~1500円(税込み)

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、食生活や睡眠が不規則になりがちなモデルや女優が取り入れている「good juice」について。

*  *  *
 よく見る番組に「ネプリーグ」(フジテレビ系)がある。去年だったか、回答時、レギュラーのネプチューン堀内健が私の名前を2回も出してくれたことで、より親近感をもった。正解が5文字となるクイズの答えを回答者が1文字ずつ当てる「ファイブリーグ」で、ホリケンは「吉田沙保里」の「沙」を「美」と答え、「山田美保子さんと間違えた」と……。続くクイズでも同じボケをしてくれた。

 その「ネプリーグ」で、いまもっとも難しいのは「パーセントバルーン」。あるものの割合をパーセンテージで解答するのだが、一般家庭の割合を出演芸能人が全く把握できていないケースを意地悪目線で見るのが私の楽しみだ(笑)。食洗機を持つ家とか、ウォーターサーバーのある家のパーセントは大きくズレていたっけ。

 もしもこの「パーセント~」で「20~30代の女性芸能人が一度は飲んだことがある割合」を聞いたら80%超えにはなるであろうモノが「good juice」だ。

 情報番組や雑誌などでコールドプレスジュース(低温圧搾ジュース)というワードを知る方は多いと思う。低速ミキサーで強い圧を加え、野菜や果物の栄養素を壊さずに搾り出し、身体に効率よく栄養素が吸収されるのが特徴で、ダイエットや便秘改善、美肌に効果があると言われている。

 食生活や睡眠が不規則になりがちなモデルや女優が日々の食事に取り入れているモノとして、この1~2年、とにかく流行っている。

 押切もえ、小嶋陽菜、ラブリ、女医の友利新氏ら、美貌とボディに自信ありの有名人女性たちが「愛用品」としてブログやインスタグラムで紹介。

「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、人気ブロガー・はあちゅう氏が紹介し、コメンテーターのはるな愛や湯山玲子氏が前のめりになったことでも知名度をさらにアップさせた。

 100%ジュースを食事代わりにする「ジュースクレンズ」なるダイエット法としても使われるコールドプレスジュースは、美味しくない=続かないモノとしても知られていたものである。が、本場・米国に赴き、リサーチ。試作を重ね、「ベストな配合」で美味しくしたのが「good juice」だ。

 原点は、有名人顧客も多いジュエリーブランド「AHKAH」取締役の福王寺彩野氏の御主人が「多忙な妻や義母(福王寺朱美氏)のために」作ったモノとか。

 飲みやすくて、手軽に野菜や果物がたっぷり摂れる「美人ジュース」は「幸せジュース」なのかも……。

週刊朝日 2016年11月4日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。TBS系「サンデー・ジャポン」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい