大谷翔平にかかってる!? 日ハム、大逆転優勝のカギ (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大谷翔平にかかってる!? 日ハム、大逆転優勝のカギ

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
日本ハム躍進の立役者の一人、大谷翔平 (c)朝日新聞社

日本ハム躍進の立役者の一人、大谷翔平 (c)朝日新聞社

 大谷は9月7日に投手として復帰登板し、いきなり自己最速タイの163キロを記録。13日の登板では日本最速更新の164キロを出した。翌14日、15日はチームが敗れ、首位ソフトとのゲーム差は0.5になった。

 両チームは21、22日と、最後の直接対決2連戦を迎える。

「どちらも主力にけが人がいて万全ではない。最近の戦いぶりを見ていると、どちらが勝ち抜けるかではなく、どちらが落ちていくか?という感じです。その意味で、この2連戦でどちらかが連敗したりすると……」(前出記者)

 大谷は初戦に先発予定。打席にも立つ“リアル二刀流”の可能性もある。見逃せない試合になりそうだ。

週刊朝日 2016年9月30日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい