嵐山光三郎「新都知事選考座談会」 (2/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

嵐山光三郎「新都知事選考座談会」

このエントリーをはてなブックマークに追加
後任はだれがいい?(※イメージ)

後任はだれがいい?(※イメージ)

A:プーチン、メルケル、池上彰。強力ですな。テレビ、新聞、出版のメディアに強い。

S:東京オリンピック開催地の知事という面からはスポーツ選手にまかせる。ラグビーの五郎丸歩はいいキャラですよ。チームの指導力があり、ゴールにキックして得点する精度が抜群です。八月のリオ五輪の閉会式に、次期開催地である東京都の知事は招待されますが、舛添さんはそれまで持たないでしょう。

O:で、五郎丸さんに行っていただく、と。

A:王貞治、松井秀喜という案もあるが、元プロ選手だからね。国民栄誉賞の受賞者が立候補して、万が一落選したらカッコ悪い。

S:室伏広治。気はやさしくて力持ち。運を持っています。意志と筋肉とストイックの三要素があり、世界で通用します。体力があるので、公用車で週末の別荘通いもしないし、海外出張の大名旅行もしない。

O:それは五郎丸も同じだよ。サッカーで海外チームにいる人気選手は、自分でお金を持ってますけどね。

A:人気でいえば松岡修造でしょう。育ちがいいから公金で家族旅行なんかしません。日めくりカレンダーが売れて金があるし、知性が感じられる。クリーンで、若い層に絶大な人気だ。トノサマの風格がある。女性票が入るし、立候補すれば当選確実でしょう。

S:そういう人は都知事になんかなりたがらない。

A:小泉進次郎はどうですか。出れば当確でしょう。自民党のプリンス。

S:いま出るか、どうか。若すぎて、坊ちゃんのイメージがあるけど。

O:つぎは女性知事という期待があります。安倍首相は、舛添嫌いだし、女性活用を提唱している。

A:じゃ片山さつき。舛添はケチだと暴露している。

S:そりゃないでしょ。クリントン夫妻みたいにはいきませんよ。舛添を弁護しますと、ケチは政治家としては悪くないんだよ。いまどき、家族旅行へ行って他の客と一緒にバイキング料理を食べるなんて「三丁目の夕日」で美談でしょ。賄賂を貰ったわけじゃない。政治資金の使い方を追及されてる。

O:自民党の女性議員では稲田朋美。政調会長です。弁護士で、アミタイツはいてるスタイルがぐっとくる。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい