司馬遼太郎の三浦半島記 記者も驚いた取材方法とは?

2016/04/25 07:00

 本誌連載中の「司馬遼太郎の言葉」は、司馬さんの作品の世界を記者が歩くシリーズ。今回の作品は「三浦半島記」です。鎌倉武士の根拠地であり、明治の海軍の策源地でもあった三浦半島。「戦後50年」の年、司馬さんは何を考えていただろうか。本誌記者の村井重俊が当時の思い出を綴る。

あわせて読みたい

  • 司馬遼太郎と安野光雅はファン同士 でも「街道をゆく」は合わなかった?

    司馬遼太郎と安野光雅はファン同士 でも「街道をゆく」は合わなかった?

    週刊朝日

    2/13

    司馬遼太郎がすねた? 妻みどりさん死去・夫婦秘話

    司馬遼太郎がすねた? 妻みどりさん死去・夫婦秘話

    週刊朝日

    11/20

  • 空海を考えて交通事故にあった司馬遼太郎

    空海を考えて交通事故にあった司馬遼太郎

    週刊朝日

    7/28

    食材がそっくり!「三浦半島はイタリア半島」から生まれた「真っ黒なピザ」の味

    食材がそっくり!「三浦半島はイタリア半島」から生まれた「真っ黒なピザ」の味

    dot.

    7/31

  • 作家・陳舜臣が歩んだ司馬遼太郎との街道

    作家・陳舜臣が歩んだ司馬遼太郎との街道

    週刊朝日

    1/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す