逃げ得は許さない! 名古屋ひき逃げ事件で4年目に異例の起訴

2016/04/06 07:00

 4年前、名古屋市内で死亡事故を起こした運転手の男性(39)が、3月28日、道路交通法違反(ひき逃げ)の罪で在宅起訴された。これまで3度不起訴とされた事件だが、にわかに動きだした異例の展開だ。

あわせて読みたい

  • 悪質運転厳罰化に向けて新法成立 飲酒運転事故で懲役15年も

    悪質運転厳罰化に向けて新法成立 飲酒運転事故で懲役15年も

    週刊朝日

    11/27

    黙秘の壁 名古屋・漫画喫茶女性従業員はなぜ死んだのか

    黙秘の壁 名古屋・漫画喫茶女性従業員はなぜ死んだのか

    週刊朝日

    7/4

  • 吉澤ひとみ被告保釈もいばらの道「死者が出る速度のひき逃げ」と専門家解析

    吉澤ひとみ被告保釈もいばらの道「死者が出る速度のひき逃げ」と専門家解析

    週刊朝日

    9/28

    安倍前首相の総裁選で再々登板は絶望的 桜を見る会不起訴不当で「被疑者」へ逆戻り  

    安倍前首相の総裁選で再々登板は絶望的 桜を見る会不起訴不当で「被疑者」へ逆戻り  

    dot.

    7/31

  • 伊藤健太郎容疑者「逃げなければ、逮捕されなかった」と元警官 芸能人の移動手段に問題も

    伊藤健太郎容疑者「逃げなければ、逮捕されなかった」と元警官 芸能人の移動手段に問題も

    週刊朝日

    10/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す