【裏昭和史探検】「トルコ」→「ソープランド」 改名時のドタバタとは?

2016/03/25 16:00

 社会風俗・民俗、放浪芸に造詣が深い、朝日新聞編集委員の小泉信一が、正統な歴史書に出てこない昭和史を大衆の視点からひもとく。今回は「トルコ」。40代以上の方はご存じだろうが、「ソープランド」はかつて「トルコ」と称していた。改名にあたってはドタバタのドラマがあった。

あわせて読みたい

  • 北原みのり「風俗店通い議員が映す現実」
    筆者の顔写真

    北原みのり

    北原みのり「風俗店通い議員が映す現実」

    週刊朝日

    4/25

    日常の謎と奇妙な縁

    日常の謎と奇妙な縁

    4/9

  • イメクラの原点は川端康成!? 80年代に流行った背景にはAIDSも

    イメクラの原点は川端康成!? 80年代に流行った背景にはAIDSも

    週刊朝日

    12/9

    2度目の五輪前こそ「ずばり東京」 開高健は変わる首都をいかに活写したか?

    2度目の五輪前こそ「ずばり東京」 開高健は変わる首都をいかに活写したか?

    週刊朝日

    7/25

  • 「キャバクラ」の成り立ちは「女子大生が仕切った不夜城」

    「キャバクラ」の成り立ちは「女子大生が仕切った不夜城」

    週刊朝日

    9/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す