米倉涼子 離婚“Xデー” おめでたくない裏事情 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米倉涼子 離婚“Xデー” おめでたくない裏事情

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#離婚
「失敗しない」米倉が復活か!? (c)朝日新聞社

「失敗しない」米倉が復活か!? (c)朝日新聞社

“年末ジャンボ~10億円♪”の陽気な宝くじCMで年の瀬を賑わす米倉涼子(40)の離婚成立がいよいよだと囁かれている。

 米倉は2014年末に、2歳年下の会社経営者の男性と電撃結婚。だが、15年3月末には一部スポーツ紙で、別居と離婚の可能性を報じられ、「週刊文春」では夫の「モラハラ」「5時間正座説教」などが破綻原因だと、詳細に報じられた。

 米倉といえば「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)での“私、失敗しないので!”と高飛車なキャラがハマリ役。だが、私生活では真逆の可愛い女性だというのだ。

「交際中から様子を見ていると、夫の3歩後ろを歩き、夫の仕事先にも顔を出して挨拶をする、男性を立てようとするタイプなんです。周囲に反対されながらも、結婚に突っ走ったことがアダとなった。夫が離婚に同意していないため、離婚が進まないと言われています」(スポーツ紙記者)

 これまで“別れたい妻に別れたくない夫”という構図だとされてきたが、現在は離婚を大っぴらにできない理由が米倉にあるという。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい