あえて“遅摘み” 山形「柏原ヴィンヤード」は濃縮感が魅力

日本ワインの食卓

2015/08/08 16:00

 フード&ワインジャーナリストの鹿取(かとり)みゆきさんが、日本ワインを紹介する。今回は山形県朝日町の、溢れる果実香に驚きの凝縮感が持ち味の「柏原ヴィンヤード遅摘み2014(赤)」。

あわせて読みたい

  • 凝縮感ある果実と樽のかおりのハーモニー 新潟・胎内高原の赤ワイン

    凝縮感ある果実と樽のかおりのハーモニー 新潟・胎内高原の赤ワイン

    週刊朝日

    4/8

    米を捨てブドウを 秋冷えが生んだ山形「ソレイユ・ルバン」

    米を捨てブドウを 秋冷えが生んだ山形「ソレイユ・ルバン」

    週刊朝日

    8/16

  • 本場・仏国パリでも好評 “3 Y”の熱意が詰まったワイン

    本場・仏国パリでも好評 “3 Y”の熱意が詰まったワイン

    週刊朝日

    9/10

    樹齢70年の味 果実味と酸が調和する山形・上山の赤ワイン

    樹齢70年の味 果実味と酸が調和する山形・上山の赤ワイン

    週刊朝日

    11/22

  • 「それこそ栗沢」 十数種のブドウの旋律を奏でる白ワイン

    「それこそ栗沢」 十数種のブドウの旋律を奏でる白ワイン

    週刊朝日

    1/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す