<郷愁のチキンライス> 池波正太郎も愛した銀座の老舗で

グルメ

2015/08/10 11:30

 池波正太郎は、エッセー『食卓の情景』のなかで、チキンライスについて書いている。最初は大きらいだったが、戦時中の食糧難のなか食べた味に感激し、大好物になった。

あわせて読みたい

  • 「鬼平」から50年! 食通・池波正太郎の愛した名店7

    「鬼平」から50年! 食通・池波正太郎の愛した名店7

    週刊朝日

    5/1

    <郷愁のチキンライス> 銀色に輝く器にのって

    <郷愁のチキンライス> 銀色に輝く器にのって

    週刊朝日

    9/6

  • <郷愁のチキンライス> つまり、洋風チャーハンってこと?

    <郷愁のチキンライス> つまり、洋風チャーハンってこと?

    週刊朝日

    8/16

    <郷愁のチキンライス> 半世紀愛され続ける駅弁

    <郷愁のチキンライス> 半世紀愛され続ける駅弁

    週刊朝日

    9/20

  • <郷愁のチキンライス>気づいたらレッドリスト料理?

    <郷愁のチキンライス>気づいたらレッドリスト料理?

    週刊朝日

    8/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す