50歳で手を打たないと下流老人に! 専門家、老後の赤字ケースを試算

下流老人

2015/07/28 07:00

 50歳、会社員。「定年までまだ10年ある」と、老後のプランを先送りにしている人もいることだろう。しかし、その10年が勝負なのだ。夫は会社員、妻は専業主婦の50歳家族をもとに、今後40年間の家計や資産のゆくえをシミュレーションしてわかったのは、いま家計を立て直さないとその先に待っているのは“下流老人”という現実だ。

あわせて読みたい

  • 高齢者の9割が貧困化 「下流老人」に陥る5つのパターン

    高齢者の9割が貧困化 「下流老人」に陥る5つのパターン

    週刊朝日

    6/25

    20年後に家計破綻が続出 晩婚がとどめ「老後資金まで手が回らない」

    20年後に家計破綻が続出 晩婚がとどめ「老後資金まで手が回らない」

    週刊朝日

    1/24

  • 「年収1700万円超」44歳・51歳4人家族が老後2億の赤字に陥る理由

    「年収1700万円超」44歳・51歳4人家族が老後2億の赤字に陥る理由

    dot.

    4/15

    人生で2度の“破産リスク”あり! 30歳サラリーマンの場合

    人生で2度の“破産リスク”あり! 30歳サラリーマンの場合

    週刊朝日

    2/8

  • バブル経験者ほど危ない? あなたの“隠れ貧困”度をチェック!

    バブル経験者ほど危ない? あなたの“隠れ貧困”度をチェック!

    dot.

    4/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す