安倍首相はリアリスト? 与野党重鎮4人の評価は

安保法制

2015/05/29 07:00

 戦後70年の節目の今、日本を束ねる安倍晋三首相。法律家としての経歴を持ち、政治でも大役を経験している高村正彦自民党副総裁、横路孝弘元衆院議長、江田五月元参院議長は、今の政治をどう見ているのだろうか。

あわせて読みたい

  • 高村自民副総裁、憲法改正に「まだ『機は熟さず』」

    高村自民副総裁、憲法改正に「まだ『機は熟さず』」

    週刊朝日

    5/29

    「石破の乱」石破茂幹事長が自ら語った全真相 激白60分「極悪非道の反逆者」と呼ばれて
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    「石破の乱」石破茂幹事長が自ら語った全真相 激白60分「極悪非道の反逆者」と呼ばれて

    週刊朝日

    9/2

  • “後継者はつくらない”が功を奏し? 「ポスト安倍」の惨状

    “後継者はつくらない”が功を奏し? 「ポスト安倍」の惨状

    週刊朝日

    8/2

    山尾志桜里「安倍首相は不誠実。石破氏の方が議論できる」自民改憲案に反発

    山尾志桜里「安倍首相は不誠実。石破氏の方が議論できる」自民改憲案に反発

    dot.

    9/21

  • 村山談話に携わった元自民党総裁・河野洋平氏が直言「安倍さんに対する信頼が低くなった」

    村山談話に携わった元自民党総裁・河野洋平氏が直言「安倍さんに対する信頼が低くなった」

    週刊朝日

    8/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す