受給スタートが70歳に? 将来どれだけ年金が減るか試算

2015/03/02 07:00

 年金の伸びを賃金や物価の伸びよりも抑える「マクロ経済スライド」が4月から発動される。現在、年金を受け取っている高齢者だけでなく、現役世代がもらえる年金も減らされる。将来的にどれだけ年金が減るのか。厚労省によると、「マクロ経済スライド」を43年ごろまで続け、厚生年金を現在の年金額より2割、国民年金を3割削減する方針という。

あわせて読みたい

  • 年金増も実質減?「マクロ経済スライド」のからくりとは

    年金増も実質減?「マクロ経済スライド」のからくりとは

    週刊朝日

    3/2

    世帯分離、医療費控除、税金を取り戻す15の方策

    世帯分離、医療費控除、税金を取り戻す15の方策

    週刊朝日

    11/14

  • 独身は老後生活できない? 厚労省の年金モデルが非現実的

    独身は老後生活できない? 厚労省の年金モデルが非現実的

    週刊朝日

    6/5

    本当に最後の値上げ? 公的年金「100年安心」改革で負担増

    本当に最後の値上げ? 公的年金「100年安心」改革で負担増

    AERA

    11/1

  • 加入10年で「年金」がもらえる! いま未加入でも間に合う年金術

    加入10年で「年金」がもらえる! いま未加入でも間に合う年金術

    週刊朝日

    8/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す