和歌山男児殺害中村容疑者の弁護士は和歌山カレー事件担当

2015/02/18 07:00

 和歌山県紀の川市の小学5年生、森田都史(とし)君(11)殺人容疑で逮捕された中村桜洲(おうしゅう)容疑者(22)は犯行への関与を一部、認め始めているという。

あわせて読みたい

  • 「紀州のドン・ファン」捜査の山場で女性の盗撮 逮捕された和歌山県警刑事の呆れた動機

    「紀州のドン・ファン」捜査の山場で女性の盗撮 逮捕された和歌山県警刑事の呆れた動機

    dot.

    7/30

    「紀州のドン・ファン」元妻が遺産相続に執着 和歌山カレー事件と同じ消去法で立件

    「紀州のドン・ファン」元妻が遺産相続に執着 和歌山カレー事件と同じ消去法で立件

    dot.

    4/29

  • 和歌山小5殺害容疑 僧侶・教授の息子の転落人生

    和歌山小5殺害容疑 僧侶・教授の息子の転落人生

    週刊朝日

    2/12

    和歌山カレー事件 「決め手」のヒ素鑑定に真逆の指摘

    和歌山カレー事件 「決め手」のヒ素鑑定に真逆の指摘

    週刊朝日

    5/16

  • 和歌山カレー事件に新展開? 鑑定担当者「証拠捏造」で退職

    和歌山カレー事件に新展開? 鑑定担当者「証拠捏造」で退職

    週刊朝日

    12/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す