麻原死刑囚をいまだに「尊師」 高橋被告公判でわかった呪縛

2015/01/29 11:30

 地下鉄サリンなど四つの事件で殺人罪などに問われているオウム真理教元信者、高橋克也被告(56)の公判が連日、東京地裁で開かれている。一連の事件で起訴された192人の最後の一人。23日までの6回すべてを傍聴したジャーナリストの江川紹子さんが話す。

あわせて読みたい

  • 麻原死刑囚の元弁護士が語った疑問 元信者「死刑のニュース速報で震えが来た」 埋葬先が聖地化? 

    麻原死刑囚の元弁護士が語った疑問 元信者「死刑のニュース速報で震えが来た」 埋葬先が聖地化? 

    週刊朝日

    7/6

    裁判でも続いた麻原劇場 殺人を正当化した教祖の狂気 <麻原彰晃の真実(3)>

    裁判でも続いた麻原劇場 殺人を正当化した教祖の狂気 <麻原彰晃の真実(3)>

    週刊朝日

    7/6

  • オウム死刑囚6人も執行 「喋らない林、死にたいと漏らした端本」被害者、脱洗脳カウンセラーらが語る真実

    オウム死刑囚6人も執行 「喋らない林、死にたいと漏らした端本」被害者、脱洗脳カウンセラーらが語る真実

    週刊朝日

    7/26

    オウムの麻原、井上、土谷、新実ら死刑囚の最期の瞬間「その後、仕事できず」と検察幹部

    オウムの麻原、井上、土谷、新実ら死刑囚の最期の瞬間「その後、仕事できず」と検察幹部

    週刊朝日

    7/15

  • 【特集】オウム真理教事件 死刑執行の真相と深層

    【特集】オウム真理教事件 死刑執行の真相と深層

    dot.

    7/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す