断絶した小早川を毛利が再興、末裔はル・マンで優勝

2014/10/25 07:00

 一度は断絶したものの明治に入り復興した小早川(こばやかわ)家。武家だった小早川家だが、再興してからは車との縁が深いと当主・小早川隆治(たかはる)氏はいう。

あわせて読みたい

  • 歴史家・加来耕三「小池百合子は関ケ原の戦いに敗れた総大将・毛利輝元だ」

    歴史家・加来耕三「小池百合子は関ケ原の戦いに敗れた総大将・毛利輝元だ」

    週刊朝日

    10/25

    木下家19代当主・木下崇俊「大坂の陣で殺された豊臣秀頼の遺児が生きていた?」

    木下家19代当主・木下崇俊「大坂の陣で殺された豊臣秀頼の遺児が生きていた?」

    週刊朝日

    1/19

  • 戦国武将の「家紋戦略」を解き明かす!  豊臣秀吉/毛利元就編

    戦国武将の「家紋戦略」を解き明かす!  豊臣秀吉/毛利元就編

    dot.

    2/12

    織田家18代当主 信長の父と次女、冬姫の夫の墓の由来明かす

    織田家18代当主 信長の父と次女、冬姫の夫の墓の由来明かす

    週刊朝日

    8/18

  • 小説界の革命児・垣根涼介、「戦国史上最悪」と言われた異色の武将・宇喜多直家を語る

    小説界の革命児・垣根涼介、「戦国史上最悪」と言われた異色の武将・宇喜多直家を語る

    dot.

    9/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す