不審者は「黒いサングラス」じゃない 危ない隣人から子どもを守るには?

2014/10/02 11:30

 9月23日午後4時すぎ、11日から行方不明となっていた神戸市長田区の小学1年生の生田美玲(いくたみれい)ちゃん(6)が殺害された状態で発見された。事件が起こった神戸市は、同市教育委員会指導課によると、2005年から、登下校を見守る「子ども見守り活動隊」を、すべての市立小学校167校に配置。登録ボランティアは、3万8千人になる。女児が住んでいた地域でも、登下校時に加え、夜回りにも熱心に取り組んでいたという。

あわせて読みたい

  • 子どもの危険を避けるには「不審者」より「場所」

    子どもの危険を避けるには「不審者」より「場所」

    AERA

    4/27

    防犯ブザー使えた子供わずか2.7% 防衛に「疑似体験」を

    防犯ブザー使えた子供わずか2.7% 防衛に「疑似体験」を

    AERA

    4/1

  • 川崎殺傷事件“自爆テロ型”にどう対処する? 子どもを守る新たな方策

    川崎殺傷事件“自爆テロ型”にどう対処する? 子どもを守る新たな方策

    AERA

    6/3

    川崎殺傷事件で急増「不審者情報メール」 大阪が断トツ多い理由とは?

    川崎殺傷事件で急増「不審者情報メール」 大阪が断トツ多い理由とは?

    AERA

    6/29

  • 事案発生4日後に届いても… 不審者情報メールの問題点と「正しく怖がる」知恵

    事案発生4日後に届いても… 不審者情報メールの問題点と「正しく怖がる」知恵

    AERA

    6/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す