「若者と高齢者が敵対する国にしない」ために…増税賛成派の意見

増税

2014/10/01 11:30

 2012年8月に成立した消費増税法では、今年4月に税率を8%に引き上げたことに続き、来年10月にも10%に再増税すると定められている。しかし、再増税見送りの声が日増しに高まっている。私たちはどちらを選ぶべきなのか──。増税しなければならないと主張するのは、BNPパリバ証券チーフクレジットアナリストの中空麻奈氏だ。

あわせて読みたい

  • 日本の再増税に海外メディアが反対?「延期すべき」の声

    日本の再増税に海外メディアが反対?「延期すべき」の声

    AERA

    9/26

    解散・総選挙 なぜ今?与党が勝つとどうなる?

    解散・総選挙 なぜ今?与党が勝つとどうなる?

    AERA

    11/17

  • 「安倍政権は再増税します」と専門家きっぱり

    「安倍政権は再増税します」と専門家きっぱり

    AERA

    11/11

    「政治家は決断せよ」100兆円財政出動でコロナから日本を救え 自民党若手議員の直言

    「政治家は決断せよ」100兆円財政出動でコロナから日本を救え 自民党若手議員の直言

    週刊朝日

    5/31

  • 「景気回復」は嘘? 消費増税不況で不景気深刻化

    「景気回復」は嘘? 消費増税不況で不景気深刻化

    週刊朝日

    8/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す