一日2回も正確な時を示す「時計猫」が香川にいた! 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

一日2回も正確な時を示す「時計猫」が香川にいた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
(c)撮影/岩合光昭

(c)撮影/岩合光昭

 動物写真家の岩合光昭さんの、日本全国47都道府県の猫たちを訪ねる旅。今回は、香川県佐柳島の「時計猫」。

*  *  *
 砂浜で心地良い海風を受けながら、リラックスタイムを過ごす三毛猫。

 島に暮らす猫は、潮の満ち引きがライフスタイルに影響しているという。潮が引くと、魚捕りやパトロール、浜辺で昼寝。思うがままに過ごす。 

 後ろ姿なのは、恥ずかしがり屋だから(?)ではない。背中の模様にヒミツがある。茶色い毛の中に、まるで9時を指している時計のような黒い模様。いつも9時では仕方がないって? いえいえ。一日2回も正確な時を示す時計猫でございます。

【関連リンク】
デジタル岩合 http://www.digitaliwago.com/

週刊朝日  2014年9月12日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい