「スキンシップされるのが好き」 介護する人が語る「介護しやすい人」

介護を考える

2014/07/28 07:00

 総務省の発表によると、国内の65歳以上の割合が4分の1を超えた(昨年10月現在)。2025年には、団塊の世代が75歳以上になる。介護するだけではない。いつかは介護される側になることも考えられる。どうせなら介護しやすい人になって、上手に介護されませんか? 

あわせて読みたい

  • 介護はプロを交えたチームで乗り越える 介護離職で共倒れしないために

    介護はプロを交えたチームで乗り越える 介護離職で共倒れしないために

    週刊朝日

    7/21

    男性は介護にのめり込みやすい? その解決策

    男性は介護にのめり込みやすい? その解決策

    週刊朝日

    7/30

  • 専門家が教える「いい高齢者ホーム」の見分け方 大切なのは職員も“人間”という視点

    専門家が教える「いい高齢者ホーム」の見分け方 大切なのは職員も“人間”という視点

    週刊朝日

    8/17

    アエラが徹底調査 働きながら介護できる53社

    アエラが徹底調査 働きながら介護できる53社

    AERA

    9/1

  • 訪問介護員の約4割が60歳以上 深刻化する「老老介護」と「介護難民」に専門家が警鐘

    訪問介護員の約4割が60歳以上 深刻化する「老老介護」と「介護難民」に専門家が警鐘

    dot.

    9/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す