抗議を受けた室井佑月「あたしの意見は福島差別になるのだろうか」

しがみつく女

原発

2014/07/25 16:00

 以前書いたコラムに多くの抗議がきたという作家の室井佑月氏。福島の現状を踏まえたうえでこう主張する。

*  *  * 
 先々週、

「『美味しんぼ』問題を受け、政府は、修学旅行先として福島のモデルコースを設定し、全国の学校に提案することなどの(風評被害払拭にむけた)強化策をまとめた」

 というニュースを観て、なんでわざわざ危ない事故を起こした原発のある福島へ、全国の子どもたちを連れていかなきゃならないの、ということを書いた。政府の意見が正しいことの証明に、子どもを使うのは野蛮すぎると。

 そしたら、「福島を差別するな!」と、ものすごい数の抗議を受けた。

 あたしの意見は福島差別になるのだろうか。

 今、現在、福島に住んでいる人たちがいるのもわかる。福島では、線量の高いところも低いところもあるのも知っている。

1 2 3

あわせて読みたい

  • 室井佑月「なぜ子どもをわざわざ福島へ連れていかなきゃいけないの?」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「なぜ子どもをわざわざ福島へ連れていかなきゃいけないの?」

    週刊朝日

    7/11

    「美味しんぼ」鼻血描写 現地では「出ても言い出せない雰囲気」?

    「美味しんぼ」鼻血描写 現地では「出ても言い出せない雰囲気」?

    週刊朝日

    5/14

  • 『美味しんぼ』の鼻血描写は本当に真実を描いているのか?

    『美味しんぼ』の鼻血描写は本当に真実を描いているのか?

    BOOKSTAND

    5/9

    大阪の吉村知事、松井市長は緊急事態宣言でも他府県を跨ぐ修学旅行OK「大丈夫か」保護者は不安も

    大阪の吉村知事、松井市長は緊急事態宣言でも他府県を跨ぐ修学旅行OK「大丈夫か」保護者は不安も

    dot.

    8/6

  • 室井佑月「何を言っても『風評』と言われるのがオチ」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「何を言っても『風評』と言われるのがオチ」

    週刊朝日

    5/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す