海が大好き? 京都の「舟屋」猫 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

海が大好き? 京都の「舟屋」猫

このエントリーをはてなブックマークに追加
(c)撮影/岩合光昭

(c)撮影/岩合光昭

 動物写真家の岩合光昭さんの、日本全国47都道府県の猫たちを訪ねる旅。今回は、京都府の猫。

*  *  *
 家を出ると、そこは海。見慣れた景色が、今日はにゃんだか違う……。

 丹後半島、東端の伊根町。周囲約5キロメートルのU字形の湾に沿って、海から直接、漁船を収容できる住居「舟屋」が立ち並ぶ。国の重要伝統的建造物群保存地区にもなっている。

 舟屋は1階が船揚場、2階が居室。いつもは猫も2階から海を眺める。外には滅多に出ないというが、今日は撮影のため、外出してもらう。間近で見る海には、思わず身を乗り出してしまうほど、心惹かれたようです。

【関連リンク】
デジタル岩合 http://www.digitaliwago.com/

週刊朝日  2014年7月18日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい