年900億円も! 「休眠口座」いずれは国が“没収”?

遺産相続

2014/04/04 11:30

 相続を進めるには、遺産のすべてを記した財産目録をつくらねばならない。しかし、家族も知らない故人の「休眠口座」があると、「申告漏れ」として過少申告加算税(原則10%)がかけられてしまう。しかし、その払い戻しは約40%にすぎないという。

あわせて読みたい

  • 年間1千億円の休眠預金活用 フジマキ氏が手法に疑問
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    年間1千億円の休眠預金活用 フジマキ氏が手法に疑問

    週刊朝日

    12/15

    休眠口座に大金が眠る? 「通帳、カード、銀行名記憶なし」でも捜索OK

    休眠口座に大金が眠る? 「通帳、カード、銀行名記憶なし」でも捜索OK

    AERA

    7/5

  • ああ、相続で“仁義なき戦い” 税務調査に打ち勝つ10の掟

    ああ、相続で“仁義なき戦い” 税務調査に打ち勝つ10の掟

    週刊朝日

    5/18

    年間1200億円? 高齢者社会に眠るお宝「休眠預金、保険」の使い道

    年間1200億円? 高齢者社会に眠るお宝「休眠預金、保険」の使い道

    dot.

    8/22

  • わが家の“埋蔵金”を探せ! もらい忘れ保険やお宝レシートも

    わが家の“埋蔵金”を探せ! もらい忘れ保険やお宝レシートも

    週刊朝日

    3/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す