TPP影響で「貧富の格差」が「命の格差」に?

TPP

2013/11/13 11:30

 TPP(環太平洋経済連携協定)交渉では、米国が主導権を握っているといわれている。「本丸」として狙っているのが日本の医療分野。具体的には保険会社と製薬会社の2業種で利益拡大を図ろうとしているようだ。保険会社については日本の公的な健康保険の対象を狭めて事業の範囲を大きくしたがっている。だが、これが実現すると日本の医療は「金持ち優遇」になりかねない。

あわせて読みたい

  • 歯の白い被せものは、銀歯の20倍以上! ここまで金額差がうまれる理由

    歯の白い被せものは、銀歯の20倍以上! ここまで金額差がうまれる理由

    週刊朝日

    5/20

    千葉県がんセンターが保険外の腹腔鏡下手術を“不正請求”

    千葉県がんセンターが保険外の腹腔鏡下手術を“不正請求”

    週刊朝日

    4/23

  • 価格の違いだけじゃない! 漢方の保険診療と自由診療の違いとは?

    価格の違いだけじゃない! 漢方の保険診療と自由診療の違いとは?

    dot.

    4/24

    「300万円がタダになるかと…」先進医療めぐる患者の「誤解」

    「300万円がタダになるかと…」先進医療めぐる患者の「誤解」

    AERA

    9/2

  • 治療費の謎を解け! 歯科医師が明かす“自費診療”と“保険診療”の違い

    治療費の謎を解け! 歯科医師が明かす“自費診療”と“保険診療”の違い

    dot.

    6/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す